登錄站點

請由此登入

流浪的雲

流浪的雲的日誌

流浪的雲的主頁 | 查看全部日誌
查看日誌|返回日誌列表

另一個星期六

標籤星期六  2011-11-18 21:17
 
 
 
昨夜眠れずに泣いていたんだろう 彼からの電話待ち続けて
 
ゆうべねむれずにないていたんだろう かれからのでんわまちつづけて
 
昨晚無法入眠地哭了一整夜吧!           一直等著他打來的電話
 
テーブルの向こうで君は笑うけど   瞳ふちどる悲しみの影
 
テーブルのむこうできみはわらうけど ひとみふちどるかなしみのかげ
 
雖然在桌子的另一邊你是微笑著       但是悲傷的陰影圍繞在你的眼眸周圍
 
息が詰まるほど 人波に押されて        夕暮れ電車でアパートへ帰る
 
いきがつまるほど ひとなみにおされて ゆうぐれでんしゃでアパートへかえる
 
幾乎無法呼吸般地  被人潮擠壓著          坐著傍晚的電車回到公寓
 
ただ週末のわずかな彼との時を    つなぎ合わせて君は生きてる
 
ただしゅうまつのわずかなかれとのときを つなぎあわせてきみはいきてる
 
只有周末些許地和他在一起的時間          是妳活著的支柱
 
もう彼のことは忘れてしまえよ    まだ君は若く  その頬の涙
 
もうかれのことはわすれてしまえよ  まだきみはわかく そのほおのなみだ
 
完全把他忘了吧!    妳還年輕     會有一個替妳吹乾臉頰上淚水的人
 
乾かせる誰かが  この町のどこかで  きみのことをまちつづけている
 
かわかせるだれかが このまちのどこかで きみのことをまちつづけている
 
在這個城市的某一個角落      一直在等著妳! 
 
振り向いて  探して  探して 。。。。。
 
ふりむいて  さがして さがして。。。。。。
 
回頭望去   找找看吧!
 
君を想う時  喜びと悲しみ  二つの思いに揺れ動いている
 
きみをおもうとき よろこびとかなしみ ふたつのおもいにゆれうごいている  
 
想著你的時候    又是歡喜又是悲傷      兩種心情在我心中動搖著
 
君を裁こうとするその心が   時に俺を傷つけてしまう
 
きみをさばこうとするそのこころが  ときにおれをきずつけてしまう
 
想要審判你的心情       有時反而傷害了我自己
 
今夜町に出よう  友達に借りたオンボロ車で海まで走ろう
 
こんゃまちにでよう ともだちにかりたオンハボロくるまでうみまではしろう
 
今晚走出城市          用向朋友借來的老爺車帶你到海邊跑跑
 
この週末の夜は俺にくれないか     たとえ最初で最後の夜でも
 
このしょうまつのよるはおれにくれないか たとえさいしょでさいごのよるでも
 
這個週末的夜晚給我好嗎?            就算是第一次也是最後一次的夜晚也好
 
真直ぐに   みつめて  みつめて
 
まっすぐに  みつめて  みつめて
 
直直地           注視著我       注視著我
 
子供の頃  君が夢見てたもの   叶えることなど出来ないかもしれない
 
こどものころきみが  ゆめみてたもの かなえることなどできないかもしれない
 
小時候           你夢想的事物               也許無法如願實現
 
ただいつも傍にいて手をかしてあげよう
 
ただいつもそばにいててをかしてあげよう
 
只想一直在你的身邊助你一臂之力
 
受け取って欲しい  この指輪を
 
うけとってほしい  このゆびわを
 
希望你能接受         這枚戒指
 
受け取って欲しい  この心を
 
うけとってほしい  このこころを。。。
 
希望你能接受          我的這顆心......
 
 
 
 
 
 
 
 
 
分享 800 次閱讀 | 0 個評論
全部(3)

留下腳印

評論